SHEARWATERから一般ダイバー向けダイブコンピュータのPEREGRINE™が発売!

冒険に乗り出しましょう


ブリティッシュコロンビア州リッチモンド – 2020年7月23日
–– 私達はShearwater®ダイブコンピュータの新製品であるPEREGRINE™の発売を発表いたします。フルカラーのシンプルレイアウトで操作が簡単なうえ、マルチガスに対応し、あらゆるレベルのダイバーにご利用いただけます。

Peregrineには、エアー、ナイトロックス、3ガスナイトロックス、ゲージの4つのダイブモードがあります。レクリエーションダイビングモードの簡略化、減圧の完全サポート、簡易ダイブプランナーの搭載、ワイヤレス充電などの機能を備えており、ダイバーを待ち受けている多くの冒険のバディとして最適です。

Shearwaterでエンジニアリングディレクターを務めるタイラー・コーエンは、Peregrine開発にあたってのデザインコンセプトについて次のように説明しています。「Shearwater [ダイブコンピュータ] は価格を抑えることを重要なコンセプトにしていますが、コスト削減のためにShearwaterの評判を傷つけるようなことがあってはなりません。素晴らしいスクリーンに高い堅牢性、そしてシンプルな使いやすさは譲れませんでした。PerdixのスクリーンとTericのボタンを採用し、耐圧水深を120mに留めることで、効率化を達成したのです。テクニカルモードやデジタルコンパス、エアーインテグレーションといった一部の高度な機能は取り除きましたが、Shearwaterならではのユーザー体験はそのまま残しました。ファームウェアにはPerdixのレクリエーション用3ガスナイトロックスモードを基本にして、よりシンプルなシングルガスモードを加えています。ゲージモードも備えているため、テクニカルダイビングを始めるダイバーにとって優れた予備機材にもなります。Peregrineの一番の特徴は価格ではありますが、設計過程全体を通して良質なダイビング体験を重視しました」

Peregrine (ペレグリン) は5.59cmカラーLCDディスプレイあります Peregrine (ペレグリン) 減圧潜水(NDL)のプランナーが モード設定

Peregrineに内蔵されているその他の機能には、ユーザーがカスタマイズ可能なディスプレイ、ビュールマンZHL-16Cグラディエントファクター、120m / 394ftまでの耐圧水深、CNSの計測、ダイブプランからの逸脱によるロック機能なし、1回の充電で30時間のダイビングが可能な充電式バッテリー、200時間までのダイブログの保存、振動による警報、Bluetooth接続などがあります。

450米ドル(税別)で7月23日より発売を開始します。

Shearwaterは、スクーバダイビング用コンピュータとアドバンスドダイビング用電子機器の設計および製造を手掛けています。当社のダイブコンピュータは、世界中のあらゆるレベルのダイバーから高い人気を得ています。また、世界中の主要なリブリーザーブランド向けに、電子制御および監視システムも供給しています。あらゆるダイバーの冒険を私たちの製品が改善します。

Peregrineに関する詳細は、info@shearwater.com

Peregrine (ペレグリン) はフルカラーのシンプルレイアウトで操作が簡単な、マルチガス対応のダイブコンピュータです。

Upcoming Dive Shows

Shearwater Research will be at the following dive shows:

2020 MIDE

Read More / Dec 4-7 406